--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

音楽系映画を観ました

こんちわ~(^^)/   GARAGE-X GuitarのYUASAでございます。

今年の春ごろに、少し(本当に少しだけ)話題になった・・・
なりかけた・・・一部のファンだけに・・・
という映画を見ました・・・DVDで・・・。

少年メリケンサック・・・

ストーリーは・・・中年おやじの“PUNKBand”のお話です!!
↓ベーシスト役の佐藤浩一さんカッコ良かったです!。(^^)。
 (持ってるのGuitarだけど・・・)
佐藤浩一


主人公は一応“宮崎あおいちゃん”ですけどね・・・。
・・・
今や超~売れっ子女優にここまで“よごれ”やらせちゃっていいの?
つ~くらいやらせてます!
・・・あおいちゃんもかなりノリ良く“よごれ”やってます。
(女優根性あるな~!)
・・・でも・・・
結果的には・・・評価は低く・・・観客動員も少なく・・・
よって興行収入も少なく、東映としては、“失敗作”
扱いにしちゃうのかな?・・・(涙)
※DVDも、“新作なのに1週間レンタルOK
というシールが貼られてました・・・ホワイ(泣笑)?

んガしかし・・・
僕的には、結構笑えたし、全編集中して観ることができましたよ!
(∩_∩)

特に、音楽プロデューサー兼レコード会社社長役のユースケ
サンタマリアが・・・
“最近のPUNKは、軟弱だ~!!” ヾ(≧血≦;)ノ
と嘆くシーンがあったのですが・・・すごく共感しました。(ウンウン)

描かれている“PUNKBand”の音楽スタイルや生き方などから、
脚本を書いた宮藤官九郎やVocal役の田口トモロヲは・・・

“Rockとはもっと激ヤバなもんだ!!”・・・とか・・・
“がんばれ!! 日本のPUNKBand!!”
・・・
みたいな「おじさんの主張」をしたかったんだろな~・・・
と感じました。

あと、映画の中で、“名古屋はPUNKのメッカだ!”
というセリフがあったり・・・
名古屋出身の代表的PUNKBand「原爆オナニーズ」
(現在も健在です)や「スタークラブ」が紹介されてたのは、
なんかとっても嬉しかったです。(なつかし・・・感涙)

またヒマな時に、覚えてたら、この映画観てやって下さいねm(____)m

PS.思い出話ですが・・・僕は、中学~高校生のころから
「HARDRock」フリークだったんですが・・・
そのころは、今ほど明確に音楽がジャンル別やカテゴリー別
に語られたり、扱われてはいませんでした。(メディア的にも)
いい曲はジャンルを問わず聴いてました。
(クラッシック~歌謡曲~HARDRock・PUNK~DISCO~R&B等々)

PUNKでいえば・・・ラモーンズの「WonderfulWorld」や
セックスピストルズの「SillyThing」は、
いまだに僕の“フェイバリッドソング”です!!

ついでと言っちゃ~なんですが・・・
セックスピストルズと時々いっしょにGIGったりもしてた、
ThinLizzy(僕の大好きなHARDRockBand)の
Dedication」も紹介しとこっと・・・(笑)

ジャンルを超え、理屈抜きにカッコいいです!!! (∩_∩)

                                           おわり
11:50 | CINEMA REVIEW | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
MARCY & SHARA インタビュー 【INFOMATION】 | top | THE COURSE OF LIFE 体感 【MITSUI】

Comments

# 僕も見てみます
この映画のオジサン達はパンクバンドって設定なんですね。
確かにパンクって立てノリで吼えまくってる印象があるけど、最近の日本のシーンはソフトパンクが主流の様な気がしますね。熱くて説教臭いのって、思えばここ20年くらい流行ってないんじゃないすか。でも熱いの好きな人達って世代を超えて結構いると思うんだけどな。若い人は表面的にスカしてるだけだと思うし。
我々がやってるハードロックは、また赴きが異なってて、ハードなだけじゃなくってメロウとかドラマチックとかの要素が入ってきますよね。だけどそこはやっぱロックなわけで、そんな中にもヤバさは必要になってくる。
結局、ロックとかパンクってジャンルじゃなくって生き様そのものだったりもするし。難しいですね、この辺の定義。って言うか定義付けそのものに意味がないのかも。
我々も、次回ライブでは吼えまくりましょう。
さっそくDVD借りてみます。
by: MITSUI | 2009/11/19 13:51 | URL [編集] | page top↑
# ご覧くださ~い(^^)/
傑作映画とは言えないかもしれませんが・・
それなりに見所はあるし、制作者側の
主張したいことが伝わってくる映画だと
思います。

次回Liveは理屈抜きに、思い切りやる
だけです!!・・・
おじさんたちは!!(^^)

みんな観にきてね~❤
(だれか~このブログ見てね~❤)
・・・
(どこに向かって言ってるんだろ?)
by: YUASA | 2009/11/19 16:10 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://garagex.blog54.fc2.com/tb.php/61-84505f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。