--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

さよなら西尾劇場

気がつけば、あの西尾劇場が今年の2月に閉鎖・解体されていました。
思えば、この劇場の存在を知ったのがちょうど1年前。
カメラを手に勇んで訪れたのがついこの前の事の様です。

P1000197_850_567.jpg

思い切って劇場の人に声をかけ、中にまで入れていただきました。
劇場が賑わっていた頃の貴重なお話も聞かせてもらうことができました。
いつかこの小屋で映画を見たいと思っていたのに。
忙しさや他の趣味に目移りしていたこともあり、「まあ、そのうちに」と油断していたら、まさかの解体。

P6163767_700_467_20140605225504d60.jpg

歴史的・文化的建造物が一つまた一つと消えていく。
確かに、昨年訪れたとき、かなり老朽化が進んでいて、天井の一部が崩落しかけていたのを目にしました。
行政としても、あのままの状態で残すことはあまりにも危険だと判断したのでしょうが、致し方ないと割り切るには余りにも寂しい現実です。

P1000219_700_467_20140605225444c86.jpg

個人的には、最後の年にギリギリで訪れることができたのは幸運でした。
それまで存在すら知らなかったのに。
「今のうちに見ておけ」と誰かが教えてくれた様な、そんな巡り合わせを感じずにはいられません。
ああ、また一つ、昭和の遺産が消えていきました。

当時の記事(その1)

当時の記事(その2)
スポンサーサイト
22:14 | MITSUI | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。