--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

ぷらっとイタリアVol.4  【YUASA】

新年度を迎え、桜も満開近くなってきましたね~!!
春になり、頭もいい感じでボケてます。

先日、バンド練習でも、完全に記憶から飛んでた
持ち曲がありまして・・・。
ボーカル:浜ちゃんに指摘されて・・・

“そっ、そんな曲もあったね!?(°◇°;) ”

な~んて思い出す始末でございます。(笑)

“ボケてんにゃ~~わ~~o(^∀^*)o”
(こだま・ひびき風に)

つ~ことで、多少写真整理も進んだので、

ぷらっとイタリアVol.4でございます。
(^^)/

《フィレンツェ》
フィレ1 ミケランジェロ広場
(ミケランジェロ広場からのフィレンツェ市街)
この日はあいにくの小雨模様でちょっと
霞んでます。

フィレ2
ダビデ像のブロンズレプリカがあるので
ミケランジェロ広場です。

フィレ3 アルノ川
街の中心を流れるアルノ川も濁ってます。

フィレ4 ポンテベッキオ橋
(ポンテ・ベッキオ)
中世からず~とある橋上の街
第2次世界大戦の戦火からも免れて残ってる
フィレンツェ最古の橋です。
(宝石店が多いです。)

フィレ5 ウフィッティー1
(ウフィッティー美術館)
ここフィレンツェは、メディチ家が栄華を誇り
中世ルネッサ~ンス文化が華開いた街です。

そのメディチ家出身のトスカーナ大公の行政事務所
だった建物を美術館にしています。
英語の「事務所」:「オフィス」はこのウフィッティー
が訛った言葉です。

もう一つ・・・メディチ家はもともとこの地方で
薬屋さんを営んでいたことから・・・
英語の「薬」:メディシンの語源となってます。

フィレ6 ヴェッキオ宮殿
(ヴェッキオ宮殿)
メディチ家の宮殿です。
(中世の建築家:ジョルジュ・ヴァザーリ設計)

フィレ6-1
美術館テラスからフィレンツェの象徴
サンタ・マリア・デル・フィオーレ教会の
ドゥオーモ(ドーム)が見えます。

フィレ7
(美術館回廊)

フィレ8
はい!撮影はここまで~~だそうで・・・。
なんや~ケチ~~!
ルーブル美術館を見習え~~(TT)

フィレ9 春
(ボッチェチェリ:春)
イタリアルネッサンスを代表する画家。
※しかたないので、またガイドブックより・・・

クラッシックの名曲:ビバルディーの“春”
のLPやCDジャケットには、この絵が使われる
ことが多いんですよ!

フィレ9-1 ヴィーナスの誕生
(ボッチェチェリ:ヴィーナスの誕生)
美術の教科書に載ってましたよね?

フィレ10 受胎告知
(レオナルド・ダ・ヴィンチ:受胎告知)
モナリザに続きレオナルドの傑作が観られて
感無量でございました!うん。

フィレ11 街並
(フィレンツェ市街)

フィレ11-1
宝石・貴金属のお店が多いことが有名ですが、
革製品でも有名な街です。

フィレ11-2 
(ストリート・ミュージシャン)
やはり古都なだけに、クラッシック・ギター演奏が
様になりますね。

フィレ12 サンタマリア・デル・フィオーレ教会
(サンタ・マリア・デル・フィオーレ教会)
メディチ家の菩提寺です。

フィレ13 ジオットの塔
右側の塔は、天文学者でもあるジオットの設計。
巨大すぎてフレームに納まりきらなくて・・・。

フィレ14
総大理石造で、色の違うの大理石を巧みに組み合わせて
彫の深いファサードを演出してます。
圧倒的ですわ!

フィレ15
教会近くのレストランでイタ飯。

フィレ16 マルゲリータ
ピザ・マルゲリータ(巨大)
一人一枚食えってか!?σ( ̄∇ ̄;)

フィレ17
どデカいケーキも食えってか!?ヾ( ̄o ̄;)

ワインも飲みまくって完食・・・。
我ながら良く食う胃袋です。


《ピサ》
ピサ1 城壁
この街も中世:都市国家として繁栄した街です。
こうした城壁で取り囲まれた街ですが、最終的に
フィレンツェ(トスカーナ公国)に戦争で負けました。

ピサ2 市街
(ピサ市街)

ピサ3 大聖堂
(大聖堂)
後期ロマネスク建築の代表。
(少しゴシック建築様式も入り始めてます。)

ピサ4 斜塔
イタリアの象徴みたいな建物です。
1,100年代に戦勝記念の鐘楼として建設がはじまって
間もなく・・・塔が傾きはじめて以後、200年かけて
完成した斜塔です。

ピサ5 ドゥオーモ
(ピサのドゥオーモ)
このあたりは中世、海に近いところだったので
地盤が軟弱で、斜塔だけでなく大聖堂もドゥオーモ
もみんな傾いてます。

ピサ6
でもって私も支えてみました・・・。
(お約束ですけど・・・何か^^?)

ピサ7
近年傾斜が進み、最大5.5°まで傾いて・・・
ヤバイ!ってことになりまして、1990~2001年の
約10年かけて地盤改良工事を施して、3.9°まで傾斜
を改善しました。
現在は塔のてっぺんまで登れるよ。

天才天文学者:ガリレオ・ガリレイさんがこの塔で
引力による自由落下の法則を実証して見せたのは
有名ですね?
(彼はここピサ出身です)

ピサ8
で・・・歴史の勉強の後は腹がへる。

ピサ8-1
ピサはピザ発祥の地だからピザ食わせてくれ!
文句いいながらポークソテー食う!お代わり!!

ピサ8-2
デザートもお代わりで!!ψ(`∇´)ψ

                          おわり
スポンサーサイト
00:47 | YUASA | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。